blog

XV整骨治療院 筋膜について

こんにちは、XV整骨治療院の近田です。

治療で筋膜リリースや筋膜にアプローチを行うなど、筋膜という言葉をよく使用しますが、筋膜とは何かについてご説明させて頂きます。

筋膜は筋肉を覆っている膜のことです。

筋線維は一本一本がバラバラなため、それをまとめる役割をしているのがこの筋膜です。

マッサージにおいて筋肉または筋膜のどちらにアプローチするかによって効果は大きく変わってきます。

 

筋肉にアプローチをすると、筋肉は他の筋肉と繋がっていないため、その部位のみに効果が現れます。

例として太ももの裏側を指圧マッサージすることで、太もも裏側が軽くなること。

 

しかし筋膜は他の筋肉の筋膜とつながっている為、その筋膜以外には効果が現れます。

例として女性で腰痛持ちの方に足の甲を擦ることで腰が緩むこと。

 

このように筋肉では直接アプローチした部位のみ効果があるため、患部に痛みがある場合は対応できません。

筋膜であれば患部に関わる患部外をアプローチすることで痛みを取り除くことができます。

 

このように筋肉と筋膜では大きな差があります。

普段のケアで筋肉だけでなく筋膜もアプローチすることでより、良い効果を期待できます。

 

XV整骨治療院のマッサージでも筋膜のつながりを利用しての治療も行います。

揉むだけでは中々治らない腰痛、肩こりがあればぜひ整骨治療院をご利用下さい。

皆様のご来店お待ちしております。

今後ともGYM XVを宜しくお願い致します。