blog

XV整骨治療院 ②治療機器について

おはようございます、XV整骨治療院の院長の近田です。

マッサージを受けに行っても背中のハリが取れない、肘や膝などの関節の痛みがとれない。

そんな方にぜひお勧めの治療機器がございます。

 

テクノリンク社のスーパーテクトロンとアストロンです。

スーパーテクトロンは電気を流し、筋肉をほぐします。

アストロンは超音波で関節の痛みを和らげます。

 

こちらの治療機器は主にスポーツ現場で活躍中の物で、

サッカーのJリーグ、プロ野球チーム、ラグビーのトップリーグで使用されております。

この二つの治療機器の特徴を簡潔に説明させて頂きます。

 

①スーパーテクトロン

・筋肉に対しアプローチを行い、筋肉の痛みや張りなどを抑えるもの。

・一般のものより深い所まで電気が流れるため、深層筋のアプローチが可能で、背中やラガーマンなど身体が大きい人にも有効。

・周波数がランダムなため筋肉を効果的にほぐすことが可能。

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3

②アストロン

・超音波により主に関節の痛みを抑えるもの。

・1Mhz、3Mhzを偏りなく自動的に切り替えながら、浅層筋・深層筋の二つにアプローチが可能。

・マルチプローブという5つの端子があり、膝関節など大きい関節に対して様々な角度から一度でアプローチが可能。

・超音波と併用で電気を流すことが可能で、関節の痛みと同時にその周囲の筋肉をほぐし、

より効果的に痛みを取り除く。

%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3

この二つの治療機器はどちらも痛みに対して抜群の効果を発揮します。

一般のお客様も背中に指が入らないぐらい張っていた方も、

スーパーテクトロンを20分実施するだけで、張りが取れました。

 

スポーツで下半身の疲労が溜まっている方、慢性的な膝の痛みでお困りの方、

ぜひ一度この治療機器をお試し下さい。

今後とも宜しくお願い致します。