blog

過度な糖質制限

ジムXVトレーナーの里森です。

今日は皆さんも一度は1度は聞いた事があるであろう「糖質制限」についてお話します。

ダイエットやボディメイクにおいて、糖質制限はよく使われる方法ですが一歩間違えると大きな失敗につながりかねます。

糖質は身体を動かすエネルギー源として重要な栄養素です。しかし摂り過ぎてエネルギーとして使い切れなかった糖質は中性脂肪として体に蓄積されます。

糖質制限はそれを考えて糖質の摂取量を減らし一時的にエネルギー不足にする事で脂肪の利用を高めたり、1日の総摂取カロリーを減らすことで体重を減らしていきます。

糖質には水分を吸着する作用もあるので、糖質が少なくなると体の水分も減っていきみるみる体重が落ちていくことでしょう。

短期間でダイエットをするには1番手っ取り早い方法とも言えます。

ダイエット=糖質制限 皆さんもイメージが浮かびやすいと思います。そのため過度に糖質を制限しダイエットをされている人も多くいます。

しかし糖質を制限することで大きなデメリットも多いのです。

・イライラする

・集中力がもたない(仕事や運動に集中できない)

・肌に張りがなくなる

・エネルギー(糖質)が少なくなることで筋肉を分解しエネルギーとして利用してしまう(糖新生)

などなど、糖質不足によってダイエットやボディメイクに悪影響を及ぼすことが多いのです。

糖質制限は過度な肥満の方のダイエット初期にはオススメですが、止めるとリバウンドの可能性も高いためあまりオススメではありません。

過度な糖質制限をするのではなく、糖質もほど良く摂りたんぱく質を多めに摂って運動やトレーニングで筋肉がつきやすくなるように心がけましょう。