blog

転倒によるケガについて

こんにちは。

GYM-XVトレーナーの手塚です。

 

今回は「高齢者の転倒によるケガ」についてお話していこうと思います。

おじいちゃんおばあちゃんが転んで骨折してしまった、という話は良く耳にされるかと思います。

そもそもなぜ転びやすくなってしまうのかというと、

筋力低下やバランス能力の低下によって、いままではつまづかなかった様な小さな段差につまづいてしまったり、

滑りやすい場所でバランスをうまくとれずに転んでしまったりするからだと考えられています。

また、骨の強さを表す「骨密度」が低下していることも関係しています。

そうならないために大切なのが、筋力トレーニングなんです。特に足腰。

かといっておじいちゃんおばあちゃんに重りを持たせて、、、なんてそれこそケガに繋がります。

大切なのは少しずつ、毎日、身体を動かす、という事です。

筋トレを続けていけば筋力低下を防ぐどころか、筋力アップだってできるんです!

何事も始めるのに遅すぎるなんてことはありません!

 

今後もGYM-XVをよろしくお願い致します。