blog

糖質の摂りすぎについて

いつもお世話になっております。

スタッフの近田です。

みなさんダイエットする際に糖質を気にしている方も多いと思います。

なぜ糖質を摂ってはいけないのでしょうか?

今回はその仕組みについてご紹介させて頂きます。

人間は糖をエネルギーとして活用します。

糖を摂取することで、血糖値が上がります。

血糖値は一時的に上昇しますが、本来はエネルギーとして使用されるため、

血液中の糖は徐々に減少していきます。

しかし、過剰に糖を摂取することで、急激に血糖値が上昇します。

そうすると身体はエネルギーとして糖を処理しきれなくなり、

血液中に糖が残ってしまいます。

それを処理するために身体は糖を脂肪に変換して蓄えていきます。

これにより糖質を摂ってしまうと、脂肪が蓄えられてしまうために、

甘いデザートなどはダイエットで食べてはいけないのです。

適度に糖質を摂取する分には大丈夫ですが、血糖値を急激に上昇させる甘いもの系は

ダイエット中は控えましょう。

ダイエットは食事と運動を両立することで、しっかりとした効果が期待できます。

ジムでは栄養士の方の食事指導と、パーソナルトレーニングにて身体を動かすことで、

お客様のご要望にお応えします。

ダイエットでお悩みの方はお気軽にご連絡下さい。

今後とも宜しくお願い致します。