blog

湿気について

いつもお世話になっております。

スタッフの近田です。

前回は水の重要性についてご紹介させて頂きました。

もうすぐ6月で梅雨の時期となりますので、今回は湿気についてご紹介させて頂きます。

湿気には主に加湿状態と除湿状態が普段の生活では関わってくると思います。

その2つのメリット、デメリットについてご紹介します。

加湿のメリット

・肌、目などの乾燥を防ぐ→美容に影響してくる

・のどの乾燥を防ぐ→病気になりにくい、口の口臭を防いでくれる。

加湿のデメリット

・水分量が多くなるため雑菌の繁殖が凄い→カビが多くなる、にきびなどができやすくなる。

・乾燥しにくくなるため、髪などに菌が繁殖する→頭がくさくなる。

・熱中症になりやすくなる

 

除湿のメリット

・雑菌が繁殖しにくい環境となる→身体がすぐ乾き、臭わなくなりやすい。

・乾燥しやすい→洋服などの部屋干しで臭い等が残りにくい

・熱中症の予防に繋がる

除湿のデメリット

・乾燥しやすいため→のどの乾燥などがおきやすくなる

・雑菌は繁殖しにくいが、ウイルスにとっては都合の良い環境となる→風邪などに成りやすい

 

加湿と除湿のメリット、デメリットを把握することで、目的と環境にあった使い分けをすることで、

生活のしやすい環境ができます。

梅雨の時期は湿気が凄くなるため除湿メインで行いつつ、湿気の量を調節することで、

快適に過ごせるかと思います。

今後とも宜しくお願い致します。