blog

意外に知らないストレッチ方法

はじめまして、GYM XV トレーナー恩田です。

ブログ初登場です!よろしくお願いします。

今回も前回に続いて『ストレッチ』のお話をしたいと思います。

ストレッチと聞いて体を伸ばすという事は皆さんご存知かと思います。

では、ストレッチの効果が出てるか把握出来ていていますか?

ストレッチの効果は『可動域』でわかります。ストレッチの前と後で可動域が広がっている事が大事です!

よく「体を柔らかくしたいんです」という方が多くいらっしゃいますが、普段どのようにやってるか聞いてみると、「10秒間目一杯伸ばしている」と言う方が多いです。

でも実はそのやり方では効率的なストレッチは出来ていないんです...

ではどのようにしたら効率よく筋肉が伸びるのか?

ポイントは2つ!!

①目一杯伸ばさず、筋肉が軽く伸びていることを感じている程度のところでとめる

②脱力して30秒間ただとまっておくだけ

えっ?これで伸びてるの?と思う方もいらっしゃると思いますが、この2つのポイントおさえながら3回繰り返してみてください。

1回目よりも2回目、2回目よりも3回目の方が可動域が広がっていることを実感して頂けます!

これから寒さが厳しくなり体が硬くなってきてしまう季節なので、お風呂上りにストレッチをすることをおススメします!

体を柔らかくしたいと思っている方、是非この方法で試してみてください。

 

今後ともGYM XVをよろしくお願い致します。