blog

冬の肩こり

こんにちは。

GYM XVトレーナーの里森です。

寒い冬になると、肩がこるという方が多いと思います。

冬の寒さで筋肉自体がこわばり肩がこってしまうというのも1つの原因です。

その他にも意外と多いのが冬の姿勢です。

寒くなってくると自然と肩を丸めて(内旋)前傾姿勢をとると思います。

その姿勢こそが肩をこらせてしまう原因なのです。

肩を丸めることで僧帽筋(肩の筋肉)が伸ばされ常に緊張している状態になってしまいます。

さらに胸の筋肉が萎縮し、日頃の姿勢も肩が丸まりなかなか肩こりが治らなくなってしまいます。

寒い冬こそ萎縮した胸の筋肉をストレッチをしてほぐし、

丸まった肩を戻すことで僧帽筋の緊張をとり肩こりを改善させましょう!

寒い冬こそ防寒をして姿勢を整え、胸をはり、前を向いて生活しましょう!!

 

今後もGYM XVをよろしくお願い致します。